久方ぶりの房総へ

久々に、房総半島に行ってみた。七年前の写真展のため、足繁く通って以来。

昨年の台風で、方々に青いビニールシートが見える。割れてしまった出窓にビニールを張ったまま営業する床屋。房総は更に寂れた様に見えた。
その時お昼を食べた食堂は潰れていた。
富浦で降りて、近所のウエルシアでビールを買って、海岸に座って飲む。
“富浦の原岡海岸"

その時撮った写真の場所を、再訪。こちらは特段変わった風も無く、舗装が変わって、枯れそうな松が枯れて、面白くもない風景に。
“富浦の雀島に行く道"
こちらがその時の写真。
富浦の雀島に行く道

そして日が暮れ、帰る。駅の跨線橋から。
富浦駅の跨線橋から


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です